FF14 人狼

人狼ゲーム 参加してみた!〜FF14で人狼ゲーム本編その2〜

 
スポンサーリンク

投稿日:2016年2月7日 更新日:

人狼

それは、市民サイドと人狼サイドに分かれ、

会話の中から、市民は人狼を見抜き、

人狼は市民に見破られないように、市民を攻撃していくという、

頭脳と心理の駆け引きをするゲーム

そしてその中で、お互いに、

騙し、騙され、疑い、誰を信じるのか、

疑心暗鬼の中で、言葉巧みに戦術を練っていく。

 

ゲーム参加者は、

フィアナさん、マルセレさん、チコさん、ソリさん、

ストレアさん、そらさん、しげるさん、リサさん、

ミラさん、アリシアさん、キョウカさん、タケオさん、

べるぐの計13名。

主催者のジェミーさんは、ゲームマスターとして、

ゲームの進行役を担当。


・前回のあらすじ

市民サイドの狩人の役職を与えられたべるさん。

White Belg 2016_02_02 04_50_07

これからの動きを考えていると、ふいに

キョウカさんがジャンプした!

状況推理から、キョウカさんは市民サイドだと仮定して

推理していこうと思いつつ、1日目の会議が始まる・・・。

前回記事は→こちらを見てね!

 

尚、記事内容はべるぐの記憶を頼りに書いているので、

発言した時の言い方が微妙に違ってたりする場合がございます。

ゆるしてね^^;


・1日目の会議がスタート

まずは、全員何も判断材料が無い中、

数名が、

「占い師、名乗り出た方が良いのでは??」

と言い放った。

 

言い出したのは、確かフィオナさんと、チコさんあたり。

確かに占い師を守れれば、人狼を見破る事が容易にはなる。

そして、投票ミスで占い師が追放されてしまう事も防げる。

が!

初日で、いきなりCO(カミングアウト)してしまうのはリスクが高過ぎる。

ので、

べるさんちょっと牽制してみた。

White Belg 2016_02_05 18_32_25

「いきなりCO誘導している人は人狼サイドの可能性が高くなりますね」

 

これに同調してくれたのは、タケオさん。

「初日に占い師COはまずい」

議論は平行線になるかと思いきや、フィオナさんが一言、

 

「私、占い師です」

 

( ゜Д゜;)!?

いきなり来た。

まだ判断材料が出て無い中でのCO。

とりあえず、この日は他に占い師だと名乗り出る人もいなかったので、

フィオナさんは残す。

という事だけ決めて投票開始。

投票の結果、追放されたのは、

ソリさん

 

そして1日目の夜、べるさんは、

キョウカさんを守る事を選択

ベーシックな守り方なら、フィオナさんを守るべきなんだけど、

現段階で、

狂信者か占い師か判断しづらいフィオナさん

は人狼側も迂闊に手を出す事はできない。

 

それよりも、

少しでも市民サイドの可能性が高い人を守っとこう

的な感じで、キョウカさんを守ってみた。

 

一晩明けて、2日目の朝。

犠牲者が出た!

犠牲になったのは

アリシアさん。

狩人べるさんはお仕事失敗(´・ω・`)

 

そして、フィオナさんが昨日の占いの結果、

チコさんを市民と判定

 

2日目の会議が進む途中で、

ストレアさんが気になる一言を発した。

 

スト「私、明日少し切り込んでみますね」

 

この宣言で、占い師もしくはダミー占い師が、

フィオナさんかストレアさん

と判断したべるさん。

White Belg 2016_02_05 18_42_39

そして、2日目の会議で追放されてしまったのは、

めがねや!のタケオさん。

(画像はジェミーさんのブログからの借り物です)

a7d2cf4d

タケオさんはそっと眼鏡を置いて去っていきました。。

そして、、、

 

運命の2日目の夜

 

べるさんはフィオナさん、ストレアさんどちらを守るか、

悩みに悩んだ。

間違いなく、どちらかは攻撃される!

しかし、上手く守る事ができれば、占い師が確定する。

気になっていたのは、ストレアさんの、

「明日切り込んでみますね」

という発言。

 

人狼サイドの人が、あのタイミングで、

「切り込む」発言してメリットはあるだろうか・・・。

いや、きっとない。

偽物を演じるなら早い段階で、味方の人狼を「市民」と判定するか、

他の市民を「人狼」と判定するハズだ。

確証はないけど、ストレアさんは本物な気がする。。

 

ここは自分の直勘を信じてストレアさんを守ろう!

 

果たして、べるさんの推理は当たっているのか!?

ストレアさんは本物の占い師なのか!?

それとも、ストレアさんこそが偽物なのか!?

 

疑心暗記のまま時が過ぎ、

そして長い、長い夜が明けていく、、、、

 

続きはこちら→人狼ゲーム 参加してみた!〜FF14で人狼ゲーム本編その3〜

スポンサーリンク

-FF14 人狼

執筆者:


  1. An より:

    各役割について理解すれば
    おもしろいんですかね。
    心理戦・騙し合い・腹の探り合い等
    私はガラスの❤️なので、
    すぐバレると思います(-_-)

    • べるぐ より:

      An様→コメントありがとうございます。
      各々の役割が大事ですね〜!
      こういった心理戦はオンラインならではなので(FFである必要はないですがw)
      すごく面白いですよ〜^^

  2. 匿名 より:

    続き楽しみにしてますー

    • べるぐ より:

      コメントありがとうございます!
      が、、、頑張って書き上げます(゚Д゚)

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

人狼ゲーム 参加してみた!〜FF14で人狼ゲーム 序章〜

人狼 それは、市民サイドと人狼サイドに分かれ、 会話の中から、市民は人狼を見抜き、 人狼は市民に見破られないように、市民を攻撃していくという、 頭脳と心理の駆け引きをするゲーム   先日、こ …

人はなぜ疑い合い、騙し合うのか?第3回「FF14人狼」〜3話〜

・前回のあらすじ   「投票の結果・・・除名されるのは・・・」 「まくらこさんです!!」   そして、その夜、、 人狼の襲撃により・・・ とーちゃんさんが除名される!   …

人狼ゲーム 参加してみた!〜FF14で人狼ゲーム本編その3〜

人狼 それは、市民サイドと人狼サイドに分かれ、 会話の中から、市民は人狼を見抜き、 人狼は市民に見破られないように、市民を攻撃していくという、 頭脳と心理の駆け引きをするゲーム そしてその中で、お互い …

人狼ゲーム 参加してみた!〜FF14で人狼ゲーム本編その1〜

人狼 それは、市民サイドと人狼サイドに分かれ、 会話の中から、市民は人狼を見抜き、 人狼は市民に見破られないように、市民を攻撃していくという、 頭脳と心理の駆け引きをするゲーム そしてその中で、お互い …

ブロガー同士の騙し合い!加熱する第3回「FF14人狼ゲーム」〜2話〜

べるぐ「なるほど、まくらこさん、、、」 べるぐ「あなた・・・狂信者ですね!!?」 まくらこ「!?」 べるぐ「私、占い師なんですがソリさん、市民でしたよ??」 まくらこ「べるぐさん、、あなたって人は!! …

アレキ鯖に生息する、床ペロマイスターの脳筋りゅ〜さん。

ぼっちエオルゼアに限界を感じ、引退しかけるが、
ある事をきっかけに、この世界にどっぷり浸かる。

「好きなもの」音楽、パスタ、からあげ、猫
「嫌いなもの」納豆(あれは無理です)

愛称は「べるさん」

ヘッダーは Mahoyo Maja@聖鯖様に制作して頂きました。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
いつもありがとうございます