攻略情報〜初心者用〜

サスタシャ浸食洞 攻略ガイド!〜初心者タンクさん向け〜

 
スポンサーリンク

投稿日:2016年8月17日 更新日:

White Belg 2016_08_17 18_52_05

天然要害サスタシャ浸食洞

冒険者が一番始めに挑むダンジョンであり、

初めてのパーティプレイでワクワクドキドキするID。

 

今回は、

初心者タンクさん向けに、攻略のポイントを書いていきます。

スポンサーリンク
 

サスタシャに挑む前の下準備として、

初心者の館

はクリアしておきましょう。

色々な基礎情報を学べる上に、

強力な装備も手に入るので、行く価値は高いです。

 

・ダンジョンの構造

White Belg 2016_08_17 17_26_04

道はほぼ一本道

途中で複数道が分かれている様に見えますが、

最初の分かれ道以外は全てを回る必然性はなく、

ほぼ一本道の単純なダンジョンです。

 

・スタート時は挨拶を

ダンジョンに入ったらまずは、

「よろしくお願いします」と挨拶しましょう。

その時に、チャットの項目を、

White Belg 2016_08_17 17_50_56

Partyに変更するのを忘れずに!

最近ビギナーチャンネルが実装された事もあり、

ビギナーチャットのまま挨拶

してる初心者さんを見かけますが、

それだとパーティーメンバーには声は届かず、

無言プレイみたいになってしまいます。

必ずチャットのチャンネルは確認しましょう^^

 

・最初の分かれ道

スタートしてからすぐの左の行き止まりに進むと、

White Belg 2016_08_17 18_54_50

薄汚れたメモ

が落ちています。

メモに書かれたがボス手前のギミックで大事なので覚えておきます。

(色は3色あり毎回ランダム)

 

・1ボスまで

特に強い敵はいませんが、

赤い範囲攻撃などは当たると痛いので、見えたら避けます。

敵には、

White Belg 2016_08_17 18_56_24

ターゲットマーカーで番号を振る

と、

DPSさんがどれを攻撃したら良いかが分かり易くなりますし、

タンク側もヘイト管理しやすくなるのでオススメ!

タンク中級者用〜少し慣れてきた人向けに〜

 

道中にいる

White Belg 2016_08_17 18_57_06

ジャイアントクラム(貝)

を倒さない限り、

シェイド・シーカー(ちっこい火の玉)がワラワラ湧いてくるので、

ジャイアントクラム(貝)は早めに倒します。

 

・1ボス「チョッパー」

ボス戦手前に

White Belg 2016_08_17 19_01_10

3色の珊瑚があります。

 

最初に見つけた薄汚れたメモに書いてあった色の珊瑚のスイッチを押す事で、

仕掛けが動きます。

違う色のスイッチを押してしまうと、

White Belg 2016_08_17 19_01_29

毒のダメージを食らって敵が出現してしまいます。

 

扉のスイッチを押そうとすると、

1ボス「チョッパー」が出現。

そんなに強くないですが、

赤い色の範囲攻撃を食らってしまうと

White Belg 2016_08_17 19_03_54

ダメージと共に麻痺してしまう

ので、

回避するか、スタンで防ぎます。

上の写真みたいに、

全員が範囲攻撃食らうとヒーラーさんが大変です。

 

・2ボス「マディソン船長」

大して強くないし、範囲攻撃もしてこないので安全です。

HPがある程度減ると逃げますが、

すぐに追いかける必要は無いので放っておきます。

 

・3ボスまで

海蛇の鱗(雑魚敵)を倒すと、

White Belg 2016_08_17 17_29_58

船長室の鍵

を落としますので、鍵を開けて船長室へ。

部屋の中にいる敵を倒すと、

海人門の鍵

を落としますので、海人門を開け先に進みます。

他の部屋は行かなくても大丈夫。

全部屋周りたい人がいる場合は、パーティ内で相談して決めます。

スポンサーリンク
 

・3ボス「マディソン船長」(2戦目)

1戦目と同じですが、途中から増援、

スカヴィ・ドッグ4体

を呼び寄せるので、雑魚優先で落ち着いて1匹ずつ倒していきます。

 

増援はヒーラーさんにターゲットが飛びがちなので、

「フラッシュ」「オーバーパワー」で早めにヘイトをとります。

放っとくと、

White Belg 2016_08_17 19_14_20

こうなります

ヒーラーさんが狙われると危険なので、早めにヘイトを取って守りましょう。

ボスはHPが減るとやっぱり逃亡。

 

・ラストボスまで

雑魚グループが沢山いますが、全てを倒しきる必要はなく、

White Belg 2016_08_17 19_15_15

左側の道を通過すれば、正面にいる敵グループは無視できます。

 

・ラスボス「鯱牙のデェン」

ボスのHPがある程度減るごとに、

水面が泡立ち始めた!

というメッセージと共に、怪しい水面から水が出てきます。

放置してると、雑魚が出てきてしまうので、

メッセージが出たら主にDPSが、

White Belg 2016_08_17 19_20_41

怪しい水面を止めにいきます。

 

ずっと水面放置してボス殴ってると、、、

White Belg 2016_08_17 19_21_50

めちゃくちゃ湧いてきますからね!!w

撮影用に放置してもらったんですけど、

こんなに湧くんだ??

ってくらい、ワラワラ湧いてきましたよ!

通常、

こんな状態になると全滅するので、

しっかりとギミックは処理していきます。

 

 

見事クリアしたら、

「お疲れ様でした!」

って挨拶してダンジョンから出ましょう!

初心者タンクさんの参考になれば幸いです。

 

でわでわ〜

べるぐ

FF14 初心者の為のタンク〜超入門編〜

初心者の為の剣術士〜初級編〜

初心者の為の斧術士〜初級編〜

タンク中級者用〜少し慣れてきた人向けに〜

地下霊殿タムタラの墓所 攻略ガイド!〜初心者タンクさん向け〜

スポンサーリンク

-攻略情報〜初心者用〜

執筆者:


  1. 新米剣士ミコッテ より:

    最近エオルゼアに復帰し、忍者をlv50にしたのでタンクに転職しました
    この記事のおかげで少し安心してIDに挑めると思います

    • べるぐ より:

      新米剣士ミコッテ様→コメントありがとうございます!

      タンクはなかなかID行くにもドキドキしますからね〜!
      分からない事等あれば、お気軽にご質問ください〜^^

  2. chiya より:

    初心です。
    タンクをやり初めて攻略サイトをみているうちにこのサイトに出会いました。
    サスタシャ攻略も参考にさせていただきましてなんとかタンクとして無事に終わりました!
    ありがとうございました!

    • べるぐ より:

      chiya様→コメントありがとうございます。

      サスタシャ攻略おめでとうございます^^
      参考にして頂けたようでなによりです〜

  3. Alessa C. より:

    これ撮影したとき、まだ忍者になる前だったんだなぁ…

    久々に見に来てみる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

パッチ3,2で追加された 「初心者の館」試してみた感想 〜DPS編〜

実装されましたね!初心者の館! どんな感じか気になっていたので、べるさん早速試してみました。   まずは、グリダニアでメンターになって、 その場で、初心者の館に挑戦できたので、 レッツトライ …

パッチ3,2で追加された 「初心者の館」試してみた感想〜タンク編〜

パッチ3,2で実装された初心者の館 DPSに続き、タンクでもやってみました。 スポンサーリンク   訓練その1「範囲攻撃を避けよう!」はDPSと変わらず範囲攻撃を避ける訓練。 クリア報酬で、 …

各ジョブに必要なアディショナル一覧

こんばんわ。 赤ワインと干しスルメを一緒に食べると、生臭さが倍増して、 とっても不味い食べ合わせ になる事を知った、べるぐです。 興味がある人はやってみて下さい。ホント不味いから。 スポンサーリンク …

地下霊殿タムタラの墓所 攻略ガイド!〜初心者タンクさん向け〜

地下霊殿タムタラの墓所 サスタシャ浸食洞に続き、冒険者が行く2つ目のダンジョンです。 今回は、初心者タンクさん向けに攻略ガイドを書いていきます。 スポンサーリンク     ・ルート …

FF14 初心者の為のタンク〜超入門編〜

今回は、タンクをやる上での基本的な考え方について書いて行きます。   ・タンクの役割 PTの先頭に立ち、ダンジョンを進行していく事もそうですが、 タンクの最も重要な役割、それは、 「ヘイトを …

アレキ鯖に生息する、床ペロマイスターの脳筋りゅ〜さん。

ぼっちエオルゼアに限界を感じ、引退しかけるが、
ある事をきっかけに、この世界にどっぷり浸かる。

「好きなもの」音楽、パスタ、からあげ、猫
「嫌いなもの」納豆(あれは無理です)

愛称は「べるさん」

ヘッダーは Mahoyo Maja@聖鯖様に制作して頂きました。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
いつもありがとうございます